伝統の傘踊りでギネス世界新記録を達成 鳥取市[2014/08/14 21:06]

 鳥取市では、市民らが伝統の「傘踊り」でギネス世界新記録を達成しました。

 「鳥取しゃんしゃん祭り」は約50年前から毎年開かれている伝統行事で、今年は1700人余りの参加者が傘踊りに参加し、ギネス世界新記録に挑戦しました。この記録は、傘を使って5分以上の間、同時に踊る人数を競うもので、これまではルーマニアの1461人が最高記録でした。鳥取市民らが参加したしゃんしゃん祭りでは、最終的に1688人が参加人数として認められ、ギネス世界新記録として認定証が贈られました。