交差点に信号がない…「ラウンドアバウト」運用開始[2014/09/01 11:54]

 1日から、全国で信号がないドーナツ状の交差点「ラウンドアバウト」の運用が始まりました。災害時には混乱回避に役立つと期待されています。

 東京・多摩市に設置された「環状交差点」は、ドーナツ状の道路で信号がありません。このため、大規模災害で停電が発生した場合にも交通の混乱が抑えられるということです。
 利用者:「ロータリーの中を通る車が優先ということが、すごく分かりやすくなったと思います」
 1日から全国7都道府県、15カ所で運用が始まり、今年度中にはさらに34カ所に設置される予定です。