国内外から喜びと賞賛 ノーベル賞受賞の日本人3人[2014/10/08 11:50]

 日本人3人が同時受賞したノーベル物理学賞。世界で初めて「青色発光ダイオード」を開発した名城大学の赤崎勇教授(85)と名古屋大学大学院の天野浩教授(54)、そして、実用化に成功したカリフォルニア大学の中村修二教授(60)の快挙に各地で喜びが広がっています。