日本初「障害児専門」保育所が開園 保護者の要望で[2014/10/08 17:24]

 全国で初めて、障害がある子どもを専門に預かる保育所が開園しました。

 東京・杉並区の「障害児保育園ヘレン」は、病気や知的障害を持つ子ども専門の保育所で、1歳から3歳の子ども11人が入所しました。常勤の看護師が2人いたり、医療機器などの設備が整っているため、 重度の障害を持つ子どもも預かることができます。
 子どもを預ける保護者:「(子どもに)チューブが入っていて集団保育ができないので、普通の保育園の選考から外れている。すごく助かっています」
 障害がある子ども専門の保育所は全国で初めてだということです。預かり時間は1日最大10時間半で、一般の認証保育所と同程度の料金で利用できるということです。

こんな記事も読まれています