「振り込め詐欺」 被害額が500億円超え過去最悪[2015/01/29 13:40]

 振り込め詐欺などの特殊詐欺の被害額が去年1年間で559億円に上り、過去最悪となりました。

 警察庁によりますと、2014年に全国の警察が認知した振り込め詐欺など特殊詐欺の被害額は、前の年から約70億円増えて、過去最悪の559億4354万円でした。65歳以上の高齢者の被害が全体の約8割を占めているということです。また、宅配便などで現金を送らせる手口が急増し、1件あたりの被害額は738万円に上っています。一方、銀行などで声を掛けて被害を未然に防いだケースは、1万731件で約300億円でした。警察庁は、犯行グループの中枢の検挙などに取り組むとともに、4月から「匿名通報ダイヤル」で情報を受け付けます。