「自転車専用レーン」墨田区の国道6号に約1km[2015/02/19 18:09]

 自転車事故が多発する道路に専用のレーンを導入です。

 東京・墨田区の国道6号で、約1kmにわたって自転車専用レーンが設けられました。警視庁によりますと、この区間は自転車の通行量が多く、車や歩行者と接触する事故が後を絶たないことから、車道の一部を削って専用レーンを設けたということです。
 利用者の女性:「利用すると思います。自転車に乗っている方は」
 都内では、これまで専用レーンが交通量の多い幹線道路など37カ所に導入されています。

こんな記事も読まれています