信組に刃物強盗 800万円奪い逃走 富山・射水市[2015/02/24 05:58]

 23日、富山県射水市の信用組合に刃物を持った男が押し入り、現金800万円を奪って逃走しました。

 午後2時半前、射水市の富山信用漁業共同組合の店舗に刃物を持った男が押し入り、「金を出せ」とカウンターにいた女性職員を脅しました。男はカウンター付近に置かれていた帯封付きの現金100万円の束8つ、合わせて800万円を奪って逃走しました。当時、店舗は営業中でしたが、客はおらず、2人いた女性職員にけがはありませんでした。警察によりますと、男は20代から30代くらい、身長は約175cmで、グレーの長袖Tシャツに黒っぽいズボンをはき、ニット帽とマスクを身に着けていたということです。