自転車の事故多発で 春休み前に交通安全イベント[2015/03/15 15:27]

 今年に入って自転車の交通事故が多発していることから、春休みを前に東京・杉並区で交通安全のイベントが行われました。

 杉並区の自動車学校で開かれた自転車の交通安全イベントには、地域の住民ら70人余りが参加しました。会場では、スタントマンによる事故の再現が行われたほか、小学生らが安全確認をしながら見通しの悪い道路を自転車で渡る練習などをしていました。東京都内の交通事故の死亡者は今年に入って35人となり、去年の同じ時期に比べて14人増えています。このうち10人が自転車に乗っていました。