桜満開の波のなか 泳ぐ5000匹の鯉のぼり 群馬[2015/04/05 11:57]

 群馬県館林市の鶴生田川では、5000匹を超える鯉のぼりと満開の桜を一緒に楽しむことができます。この鯉のぼりは、かつて県内で水質ワーストワンとされていた鶴生田川に問題意識を持ってもらおうと、20匹ほどを掲げたのが始まりでした。その数は年々増え、2005年には5283匹が空を泳ぎ、ギネスの認定を受けました。今年は約5100匹。訪れた人たちは川沿いの桜並木と鯉のぼりの共演を楽しんでいました。