年金情報「流出していない」…実は2500人漏れていた[2015/07/07 17:03]

 実は流出していた人が2500人に上ることが分かりました。

 日本年金機構は、専用電話などで情報流出の問い合わせに応じてきましたが、これまでの取材で、「情報は流出していない」と回答した人のなかに、実際には情報が流出していた人がいることが判明していました。機構は7日、その人数が全国で2449人に上ることを明らかにしました。流出を確認するシステムに不備があった可能性があります。また、問題が報道されるまで機構は事実を厚生労働省に報告しておらず、公表する予定もなかったということです。