渡哲也さん 急性心筋梗塞の手術を受けていた[2015/07/17 17:04]

 17日、神奈川県内で営まれた石原裕次郎さんの29回忌。墓前に集まったのは、妻・まき子さんをはじめ、舘ひろしさん、神田正輝さんら石原プロモーションのメンバーらが。だが、そこに渡哲也さん(73)の姿がない。その理由は、まき子さんの口から語られた。
 まき子さん:「渡哲也さんが欠席しています。ちょっと体調を崩されて、今は元気で自宅で静養されています。本人はどうしても出席という意向だったが、皆が止めまして、大事な渡さんですから」
 渡哲也さんは先月10日 急性心筋梗塞で緊急入院していた。
 舘ひろしさん:「自分で調子が悪くて病院に行ったら、心電図で心筋梗塞(しんきんこうそく)と…。下手すれば死に至ることもある状況だったようです。手術というか、いわゆるカテーテルを入れて、バルーンを入れたということです」
 入院は約1カ月。今月11日に退院し、現在は自宅でリハビリに励んでいるという。
 舘ひろしさん:「きのう、電話で話したら、『妻にいじめられながらリハビリしている』と」
 リハビリは3カ月ほどかかる見通しだという。

こんな記事も読まれています