海岸にサメ現れる 海水浴場が遊泳禁止に 茨城[2015/08/06 05:57]

 茨城県鉾田市の沖合で2匹のサメが確認され、周辺の自治体が海水浴場を遊泳禁止にするなど警戒しています。

 4日夕方から5日朝にかけて、鉾田市の海岸でサメの目撃情報が寄せられました。上空から調べたところ、2匹のサメを確認しました。そのうちの1匹は体長約4mだったということです。サメはメジロザメとみられています。これを受けて、鉾田市などでは、周辺の7つの海水浴場を遊泳禁止にして注意を呼び掛けています。今のところ、サメによる被害の情報はないということです。