秋篠宮ご夫妻 日航機墜落事故の展示施設を視察[2015/09/18 16:07]

 秋篠宮ご夫妻が日航機墜落事故の展示施設を視察されました。

 ご夫妻は18日午前9時すぎ、羽田空港にある「日本航空安全啓発センター」を訪問されました。この施設は、520人が犠牲になった30年前の日航機墜落事故を風化させないために日本航空が研修施設として作ったもので、機体の一部やボイスレコーダー、乗客の遺書などが展示されています。ご夫妻は、機長と管制官との間で交わされたやり取りや事故原因の分析について、職員の説明を受けながら展示をご覧になりました。