“新国立白紙”で検証委 「文科大臣とJSCに責任」[2015/09/24 16:46]

 文部科学大臣とJSC(日本スポーツ振興センター)の責任を認めました。

 新国立競技場の計画見直し問題を巡る文科省の検証委員会が報告書をまとめました。それによりますと、文部科学大臣は事務次官とともに国家的なプロジェクトに対応できるだけの組織を作る責任があったと指摘しています。さらに、事業主体であるJSCについても「適切な体制を整備できなかった」として理事長の責任を認めました。