厚労省HPへサイバー攻撃か 「アノニマス」が示唆[2015/11/21 12:48]

 厚生労働省のホームページが20日夜からアクセスできない状態になっています。ハッカー集団「アノニマス」のものとみられるツイッターでは、厚労省へのサイバー攻撃を示唆しています。

 厚労省のホームページは、外部から大量のデータを送り付けられるサイバー攻撃によって午後10時すぎからアクセスできない状態が続いています。厚労省はサーバーを停止させて復旧作業を急いでいますが、めどは立っていません。同じ時間帯に、国際的なハッカー集団「アノニマス」のものとみられるツイッターに厚労省へのサイバー攻撃を示唆する投稿がありましたが、関連は分かっていません。厚労省を巡っては、所管する「日本年金機構」が5月にサイバー攻撃を受け、125万件の個人情報が流出しています。このため厚労省は、情報セキュリティーを強化するとしていました。