世界最大の旅客機A380、CAも過去最多25人検討 ANA[2016/03/19 16:01]

 ANAホールディングスが購入した世界最大の旅客機「A380」に、1機あたり過去最多となる25人の客室乗務員を乗務させることを検討していることが分かりました。

 エアバス社製のA380は総2階建ての世界最大の旅客機で、ANAホールディングスは3機購入し、2019年度からハワイ便で運航する方針です。関係者によりますと、A380には1機あたりANAグループとして過去最多となる25人の客室乗務員を乗務させることを検討しているということです。これまでは最多で15人程度でした。また、客席も国際線としては過去最多の525席を設けるほか、2階にファーストクラスを作ることも検討しているということです。