「食料はあと1日」2軒の旅館が孤立 67人が…[2016/04/16 14:41]

 熊本県南阿蘇村で道路などが寸断され、2軒の旅館で客や従業員ら67人が孤立していることが分かりました。

 南阿蘇村観光協会によりますと、孤立している温泉旅館は地獄温泉「清風荘」と垂玉温泉「山口旅館」の2軒です。また、それぞれの旅館の宿泊客や従業員にけがはないということです。また、道路が寸断されているため、救助できていないということです。旅館では水や電気も止まっていて、食料はあと1日分しか残っていないということです。また、旅館の一部が土砂で埋まっているため、建物の中に入ることができず、現在、孤立している67人は駐車場に集まっているということです。