益城町で“無料塾”「募金で可能な限り続けたい」[2016/05/06 00:05]

 地震で特に被害が大きかった熊本県益城町では、学習塾が避難所などで過ごす子どもたちを対象に、無料で授業をすることになりました。

 益城町にある学習塾「さくらゼミナールましき校」では、多くの学校が再開する9日から、テキスト代や月謝などを無料にして子どもたちに授業をすることにしています。
 さくらゼミナールましき校・石井仁晃校長:「子どもを笑顔にするために自分たちがいると思っているので、行動できるなら行動しよう、ということですね」
 ひと足早く、ゴールデンウィーク中の今も、子どもたちが気軽に立ち寄れるように午後1時から午後5時まで塾を開放しています。
 生徒:「家にいるより楽しい。無料で開放してくれるのはすごくありがたい」
 無料の期間については「フェイスブックなどで募金を集めながら可能な限り続けたい」としています。

こんな記事も読まれています