自転車の安全運転呼び掛け 現役競輪選手らが参加[2016/05/15 00:24]

 自転車の事故を防ぐため、東京・大田区で、現役の競輪選手らが参加して安全な利用を呼び掛けるイベントが行われました。

 京急蒲田駅前で行われたイベントには競輪選手の石井寛子さんらが参加し、自転車の安全な利用を呼び掛けました。参加した子どもたちは、シミュレーターを使って見通しの悪い曲がり角の運転を体験するなどして安全運転を学んでいました。都内では今月、乗用車と母親が運転する自転車が衝突し、乗っていた生後7カ月の赤ちゃんが死亡するなど、自転車の死亡事故が相次いでいます。

こんな記事も読まれています