オバマ大統領 あす広島で献花 被爆者も出席へ[2016/05/26 11:48]

 サミット閉幕後に広島を訪問し、慰霊碑に献花をするオバマ大統領。その場に被爆者が出席することが分かりました。

 (坂野栄信アナウンサー報告)
 オバマ大統領の訪問を27日に控えて一段と緊張感が高まる広島市の平和公園では、26日朝から足場が組まれるなど準備が始まりました。テントや報道関係者用の足場が組まれるほか、慰霊碑の前の芝生広場に100席ほどが準備されるということです。オバマ大統領は27日夕方、慰霊碑に献花して所感を述べる予定です。その献花などの場に被爆者らが出席することが分かりました。関係者によりますと、外務省から日本被団協に対し、「被爆者4人に出席してほしい」と打診があったということです。
 広島県被団協・坪井直理事長:「恩讐(おんしゅう)とか、おわびとか、和解とかは関係ない」
 オバマ大統領が被爆証言を聞くかは分かっていませんが、被爆者との「対面」はあるかもしれないということです。