世田谷一家殺害から16年 チラシで情報提供呼びかけ[2016/12/18 11:52]

 世田谷一家殺人事件は発生からまもなく16年になります。警視庁の捜査員らが現場周辺の駅で情報提供を呼び掛けました。

 警視庁・高田浩捜査1課長:「必ず検挙するという思いで、捜査員一同、きょうもあすも捜査を続けていく所存」
 2000年12月30日に東京・世田谷区の住宅で、宮沢みきおさん(当時44)、泰子さん(当時41)、にいなちゃん(当時8)、礼くん(当時6)の一家4人が何者かに殺害されました。警視庁は延べ25万人以上の捜査員を投入して捜査していますが、いまだ犯人は特定されていません。18日は現場近くの3つの駅で捜査員らがチラシの入ったマスク4000枚を配布し、情報の提供を呼び掛けました。

情報提供先:成城署特別捜査本部(03−3482−3829)

こんな記事も読まれています