将棋の三浦九段が4カ月ぶり復帰戦 相手は羽生三冠[2017/02/13 11:54]

 対局中のインターネットソフト不正使用が疑われ、出場停止処分を受けた将棋の三浦弘行九段が4カ月ぶりの復帰戦に臨みました。相手は将棋界の第一人者・羽生善治三冠です。

 三浦九段は去年、不正が疑われて日本将棋連盟から出場停止の処分を受けましたが、第三者委員会が不正の証拠はなかったとする調査結果を発表したため、13日の竜王戦の予選で復帰を果たしました。復帰戦の相手は3年連続獲得賞金1位で王位、王座、棋聖の3つのタイトルを持つ羽生三冠です。三浦九段、羽生三冠の双方の希望でいずれも非公開でボディーチェックを受けた後、午前10時に対局が始まり、現在も続いています。