ベトナム訪問中の両陛下 共産党の書記長夫妻と懇談[2017/03/03 21:06]

 ベトナムを訪問中の天皇皇后両陛下は3日、首都ハノイで共産党の書記長夫妻と懇談した後、中部のフエに移動されました。

 天皇皇后両陛下は午前、首都ハノイで共産党の書記長夫妻と約30分間にわたって懇談されました。チョン書記長が「ご高齢にもかかわらず、ベトナムにお越し頂いたことにベトナム国民は大変、意義あることと感じております」と述べると、陛下は「両国民が平和の大事さを心に刻みながら進んでいくことが重要だと思います」と答えられました。また、陛下が「ベトナムが様々な困難を乗り越えて、今日、発展を遂げていることに敬意を表します」と述べられると、書記長は「ベトナムのすべての国民が団結して奮闘、努力した結果です。日本を含む多くの国々から支援を頂いたおかげでもあります」と感謝の気持ちを伝えました。両陛下はその後、政府専用機で2つ目の訪問地となる中部フエに移動されました。