事故の怖さを…スタントマンが「交通事故」を再現[2017/03/26 15:56]

 来月から始まる春の交通安全運動を前に、東京・江戸川区でスタントマンが交通事故の怖さを伝えるために事故の瞬間を再現しました。

 都営新宿線の一之江駅前で、スタントマンが自転車と乗用車の事故などを再現して地域の高齢者ら200人に事故の怖さを説明しました。この地域では去年から自転車の事故を含む死亡事故が4件起きていて、このうち3件で高齢者が死亡しています。