コミュニティーサイト通じ“性的被害”児童過去最多[2017/04/20 11:54]

 ツイッターやLINEなどを通じて性的被害などに遭った児童の数が去年、過去最悪となっていたことが分かりました。

 警察庁によりますと、去年、全国でコミュニティーサイトを通じて性的被害などに遭った18歳未満の児童は1736人で、統計を取り始めた8年前と比べて約2.2倍と過去最多を更新しました。このうちみだらな行為をされた児童が662人と最も多く、次いで児童ポルノの被害者が563人と多くなっています。最も幼い被害者は9歳の女の子で、裸の画像を送らされていました。被害者が利用していたものではツイッターが446人で最も多く、前年から倍増しています。他には124人がLINEで、54人がフェイスブックを通じて被害を受けています。

こんな記事も読まれています