「長時間労働・過労死防ごう」 メーデー中央大会[2017/04/29 17:49]

 メーデー中央大会が東京・代々木公園で開かれ、約4万人が長時間労働の是正や過労死のない社会づくりを訴えました。

 連合・神津里季生会長:「痛ましい過労死を防ぎ、皆が仕事と生活を両立できる社会を実現していかなければなりません」
 小池百合子都知事:「長く働けば利益が上がった、そういう時代は終わりました。働き方改革進めていきましょう」
 連合が主催する第88回メーデー中央大会には、主催者の発表で約4万人が参加しました。電通の新入社員が過労で自殺したことが社会的な関心を集めたこともあり、長時間労働の是正や過労死のない社会づくりなどを訴えました。

こんな記事も読まれています