茨城県の海水浴場に約30匹のサメの群れ ヘリが発見[2017/07/20 05:58]

 茨城県の海水浴場でサメ30匹が確認されました。

 茨城県によりますと、19日、茨城県日立市の久慈浜海水浴場に約30匹のサメが群れでいるのを警察のヘリが見つけました。19日は水温が低く、遊泳禁止だったため、泳いでいる人はいませんでした。サメはドチザメとみられ、おとなしい性格で人を襲うことはないということです。県は20日に安全確認を行ったうえで、海水浴場をオープンする予定だということです。