厚労省に仮面ライダー登場 霞が関で子ども見学デー[2017/08/02 19:19]

 東京・霞が関の厚生労働省には、「子ども見学デー」に合わせて仮面ライダーエグゼイドが訪れ、子どもたちに心臓マッサージを教えました。

 厚労省には、テレビ朝日系列で放送中の「仮面ライダーエグゼイド」で主役を演じる飯島寛騎さんが訪れました。エグゼイドは大学病院の研修医という設定で、飯島さんは参加した100人の親子に緊急時の心臓マッサージの方法を説明しました。子どもたちは、目の前のヒーローに目を輝かせていました。厚労省の担当者は「イベントを通じて、小児医療に親しみを持ってほしい」と話しています。

こんな記事も読まれています