5年ぶり厚木基地での着陸訓練を通告 県は中止要請[2017/09/01 19:11]

 神奈川県の厚木基地で1日から空母艦載機の着陸訓練が行われると、米軍側から県に通告がありました。これを受け、県などは騒音問題を踏まえ、厚木基地に訓練の中止を要請しました。

 神奈川県などによりますと、1日から6日までの日中、台風の影響によって海上での訓練ができないことを受け、厚木基地を使って着陸訓練を行うと、防衛省を通して米軍から通告があったということです。厚木基地で着陸訓練が行われるのは5年ぶりのことで、県などは訓練に伴う騒音の問題などを踏まえて、1日午後に厚木基地などの訓練を中止し、硫黄島で行うよう要請しました。厚木基地のある綾瀬市は「基地周辺住民にさらに耐え難い苦痛を与えるもので、断じて容認できません」としています。

こんな記事も読まれています