小池知事「大義分からない」 “解散総選挙”を批判[2017/09/18 17:40]

 東京都の小池知事は、安倍総理大臣が踏み切る方針を固めた解散・総選挙について「何を目的でやるのか大義が分からないと」と述べました。

 小池都知事:「どういう流れになるかよく存じませんが、解散・総選挙は何を目的でやるのか大義について分かりません」
 小池知事は18日午後、安倍総理が28日に予定されている臨時国会で衆議院を解散し、来月の総選挙に踏み切る方針を固めたことについて「国民に何を問い掛けるのか分かりにくい」と述べました。また、若狭勝衆院議員が立ち上げを目指している新党については「しがらみのない政治で改革するメッセージが伝われば」との期待を口にしました。そのうえで、解散・総選挙になれば新党の候補者を応援するとしました。

こんな記事も読まれています