警視庁の騎馬隊 交通安全呼びかけるパレード[2017/09/24 17:49]

 東京・千代田区の警視庁の騎馬隊がパレードを行い、交通安全を呼び掛けました。

 警視庁の騎馬隊を先頭に、地元の住民や大学生ら約100人がパレードに参加しました。千代田区のすずらん通りなど約1キロを歩きながら交通安全をアピールしました。パレードの後には、白バイなどの乗車体験や警察犬がにおいを嗅ぎ分ける訓練も披露されました。警視庁によりますと、今年の都内の交通事故による死者は23日までで115人に上っています。