皇嗣で新儀式を検討 秋篠宮さまの立場示す 宮内庁[2018/01/09 18:47]

 秋篠宮さまが皇位継承順位1位になるにあたり、新たな儀式が検討されます。

 9日に発足した天皇陛下の退位と皇太子さまの即位に伴う準備委員会で、宮内庁は秋篠宮さまが皇位継承順位1位の「皇嗣」になることを国内外に示すため、儀式を行うよう要望しました。新天皇の即位の礼については、前例を踏襲することを基本としつつ、時期については最も重要な祭祀(さいし)とされる大嘗祭(だいじょうさい)との間に日程的な余裕を設けるよう求めました。基本方針の策定は3月中旬になる見込みです。