未解決事件に「自分の出番」警視庁の新捜査1課長[2018/02/16 18:47]

 未解決事件について「自分の出番だと思っている」と意気込みを語りました。

 警視庁・小林敦新捜査1課長(58):「結果で都民の期待に応えたい」
 新たに警視庁の捜査1課長に就任する小林警視は、「伝統と最新の捜査手法を融合し、事件の解決に努める」と話しました。74件ある未解決事件については、「自分の出番だと思っている」と解決への意気込みを語りました。小林警視は、捜査3課長や防犯カメラの解析などを行う捜査支援分析センター所長などを歴任しました。