両陛下が東北復興支援のコンサートを鑑賞 新宿[2018/03/11 07:04]

 天皇皇后両陛下は、東京・新宿区で発生から7年を迎えた東日本大震災の復興を支援するチャリティーコンサートを鑑賞されました。

 復興支援のコンサートには、テノール歌手の錦織健さんらのほか、被災地から福島県立磐城高等学校合唱部の約20人が特別に出演しました。両陛下は、サン・サーンスの「ノッテ・ステラータ」や震災をきっかけに作られた「花は咲く」などの楽曲に聞き入り、アンコールでは会場に集まった人たちと一緒に「ふるさと」を歌われました。コンサート終了後は磐城高等学校の生徒らと懇談し、両陛下は「素晴らしかったです」「復興は進んでいますか」などと話し掛けられたということです。