中古住宅に国が“お墨付き” 「専用マーク」で安心[2018/04/03 19:17]

 中古住宅を安心して買えるよう、国が「お墨付き」を与える制度が始まりました。

 安全性や品質が良い中古住宅やマンションには、「安心R住宅」という専用マークを付けて宣伝することができる制度が今月からスタートしました。安心R住宅となるには、耐震性など国の検査を受けることが条件で、物件を売りたい不動産会社は、外装や水回りのほか、リフォーム工事の情報を開示することが必要です。
 不動産会社アイビーアイ会長:「新築ではなく、中古を買ってみようという一つのきっかけになるのでは」
 国は、全国的に増えている空き家の有効活用につなげたいとしています。