市長不在で4カ月…再選挙の告示 千葉・市川市[2018/04/16 05:57]

 市長が4カ月、不在という異例の事態が続いている千葉県市川市で15日、市長選の再選挙が告示されました。

 市川市では去年11月、大久保博前市長の任期満了に伴う市長選で元県議ら新人5人が立候補しましたが、いずれも当選に必要な法定得票数に届きませんでした。その後、去年12月に市長は退任し、約4カ月間、市長が不在になるという異例の状態が続いていました。市長選の再選挙は15日に告示され、元千葉県議の坂下茂樹さん(43)といずれも元衆院議員の村越祐民さん(44)と田中甲さん(61)の3人が立候補を届け出ました。投開票は22日に行われます。