天皇皇后両陛下が7月に静岡県を私的旅行へ[2018/06/29 18:29]

 宮内庁は、天皇皇后両陛下が来月9日、10日の日程で静岡県を私的に旅行されると発表しました。

 両陛下は9日午前に東京を出発し、午後に静岡県掛川市にある障害を持つ人達の養護施設「ねむの木学園」を訪れ、施設の子どもたちの美術作品やダンスをご覧になります。また、静岡県袋井市では、地元ゆかりの医師・浅羽佐喜太郎の記念碑や特別展示を視察されます。浅羽はベトナム独立運動を主導した革命家のファン・ボイ・チャウを支援した人物で、両陛下は去年のベトナム訪問でチャウの孫との懇談や記念館を視察されています。10日には静岡県浜松市で約1500点の楽器が展示されている博物館を訪問されるということです。両陛下の私的旅行はお二人の意向を踏まえた地方訪問で、2013年以降、ほぼ毎年行われ、今回で9回目になります。