「できる限りのことを」高校生ら200人が支援 呉市[2018/07/10 11:47]

 広島県内では尾道市や江田島市の全域で断水しています。また、12の自治体の一部地域で断水が続いています。

 支援の動きも始まっています。広島県呉市ではボランティアセンターが開設され、学校が休校になっている高校生ら約200人が集まり、この後に被災した家の土砂のかき出しなどを行います。
 参加した高校生:「できる限りのことを、できる範囲のことを精一杯やりたいと思う」