皇太子ご夫妻 医療施設で小児がんの子どもらと懇談[2018/08/05 07:07]

 皇太子ご夫妻は兵庫県を訪問され、医療施設で小児がんの子どもたちと懇談されました。5日は100回目を迎える夏の甲子園の開会式に出席し、お言葉を述べられます。

 ご夫妻は4日に飛行機で伊丹空港に到着し、その後、小児がんなどの治療を行う兵庫県立こども病院を訪問されました。お二人はひざを折り、座って子どもたちに声を掛け、雅子さまは時折、子どもの手を取りながら両親に「治療がつらいということはないですか」などと聞き、「お大事にして下さい」と話されました。5日は今年100回目を迎える夏の甲子園の開会式に出席し、第1試合を観戦されます。