うなり声のような風音 台風13号が八丈島に最接近[2018/08/08 11:46]

 台風13号は八丈島から東に約180キロの海上を北上中です。台風が最も近づいている八丈島から報告です。

 (社会部・前田万里奈記者報告)
 雨は強くなったり、弱くなったりを繰り返しながら、だんだんと強くなっているのを感じます。そして、風は7日の夜から強いままです。まるでうなり声のような音を立てながら木を幹から大きく左右に揺らしています。そして、海は非常に荒れ、大きな波がどんどん押し寄せています。岩肌に当たって、あちらこちらで白波が立っています。島では7日、3カ所で自主避難所が開かれました。島の住民や観光客など、21人が自主避難しているということです。そして、島では観光施設の大半が休業ですが、観光客に話を聞くことができました。「きのう来て、きょうはシュノーケリングをする予定だった。あした帰るのに」と非常に残念そうな様子でした。また、交通面ですが、船と飛行機は欠航が決定しています。生活用品の不足など、生活への影響が懸念されます。