都内で防災訓練 「震度6級連続」想定で[2018/09/02 11:51]

 東京都内で震度6強の首都直下地震が起きたという想定の訓練が、東京都と東京・中央区、東京・港区の合同で行われました。

 訓練は東京湾の北部を震源とする最大震度6弱の地震が発生し、その揺れの後に震度6強を記録する地震が起きたという想定で行われました。会場では小池都知事らが見守るなか、火災の延焼を防ぐ訓練や警備犬などを使って倒壊した家屋に閉じ込められた人を救出する訓練も行われました。小池都知事は「想定外のことが起きても、訓練の積み重ねで対策できる」と参加者を激励しました。

こんな記事も読まれています