浄水場が土砂崩れ被害 厚真町ほぼ全域で断水続く[2018/09/11 17:23]

 地震で大きな被害を受けた北海道厚真町では、今もほぼ全域で断水が続いています。

 北海道地震で死者36人が出た厚真町では、新しい浄水場が土砂崩れで大きな被害を受け、厚真町のほぼ全域で現在も断水が続いています。町では現在、稼働を停止していた別の浄水場を再稼働させるための作業が行われています。また、北海道では電力供給不足で計画停電のリスクが出ていますが、世耕経済産業大臣は「今週が大きなヤマ場」として、少なくとも週内は2割の節電を続けるよう呼び掛けました。