豊洲市場の一部が地盤沈下 段差5センチ程ひび割れ[2018/09/11 18:42]

 豊洲市場で、一部が地盤沈下していることが分かりました。

 東京都は、豊洲市場の水産仲卸売場棟の舗装部分にひび割れが見つかったと発表しました。ひび割れは車から荷物を下ろす場所で確認され、幅は約10メートルにわたり、段差は5センチほどだということです。先週、仲卸業者からも指摘がありました。都は、以前からひび割れを把握していましたが、この建物の周辺の地盤は盛り土がされているため、多少の沈下は想定していたということです。豊洲市場が開場するまでにひび割れを補修する予定で、「不安を与えてしまい申し訳ない」としています。