丸刈りにされブログ掲載か “パワハラ”で会社訴え[2018/09/14 18:08]

 会社からパワハラを受けたと訴えていました。男性は勤務先で頭を丸刈りにされるなどし、その様子をブログに掲載されていました。

 原告側が提供した写真には、男性が頭を丸刈りにされ、たわしでこすられている様子が写っています。さらに、裸の状態で洗車用の高圧洗浄機で水を掛けられています。これらの写真が会社のブログに掲載されていたといいます。男性はパワハラを受けたとして、2012年から2年間、勤務していた運送会社などを訴えていました。14日の判決で福岡地裁は、これらの行為が会社のオーナーの指示によるものだったと認定し、残業代の未払い分も合わせて会社側に約1500万円の支払いを命じました。