SNS世代がフィルムに収めた“平成最後の夏”[2018/10/09 07:22]

 “平成最後の夏”が過ぎて、1カ月余り。特別な夏の一日をテーマにした“ある写真展”が話題となっています。撮影者は全員、平成生まれ。写真の共通点は昭和と平成を象徴する、あのヒット商品。

 会場に淡い色合いの写真が並ぶ写真展は、東京・渋谷で2日から開催されている写真展「平成が終わルンです」。今年の「8月31日」、つまり「平成最後の夏」の一コマを「写ルンです」で切り取った作品が展示されています。2016年、発売開始から30年の節目を迎えたレンズ付きフィルム「写ルンです」。デジタルカメラやスマートフォンのように自由自在に画質や風合いを変えることはできませんが、平成生まれの若者をとりこにしています。写真展は渋谷区の「FUJIFILM WONDER PHOTO SHOP」で10日まで開催。

くわしくは動画で…