“盗撮行為”気付かれ… 新宿駅で線路飛び降り逃走[2018/10/10 05:53]

 JR埼京線の電車内で女性を盗撮しようとしたとして、45歳のアルバイトの男が逮捕されました。男は女性に気付かれた後、新宿駅の線路に飛び降りて一時、逃走していました。

 野崎芳正容疑者は9日午前9時半ごろ、JR埼京線の電車内で女性会社員(29)の足元やスカートの中をスマートフォンで盗撮しようとした疑いが持たれています。警視庁によりますと、女性が尻に何かが当たっているのを感じて確認したところ、野崎容疑者がスマートフォンを持っていたということです。野崎容疑者は女性とともに電車を降りて新宿駅のホームの事務所に入りましたが、警察官に引き渡される際に線路に飛び降りて逃走しました。約20分後、新宿駅近くにいた野崎容疑者を警戒中の警察官が発見して職務質問した後、警察署に任意同行したということです。取り調べに対し、野崎容疑者は「前に痴漢で捕まったので、捕まるのが怖くて盗撮した」「怖くなって逃げた」と容疑を認めています。