「施術がおかしい」マッサージ装い女性の下半身触る[2018/11/03 11:54]

 マッサージの最中に客の30代女性の下半身を触ったとして、29歳の中国人の男が逮捕されました。

 埼玉県ふじみ野市の路志剛容疑者は6月27日の午後1時ごろ、東京・江東区にあるマッサージ店で客の30代の女性の下半身をマッサージと称して触り、けがをさせた疑いが持たれています。警視庁によりますと、路容疑者は当時、このマッサージ店に従業員として勤務していて、女性から「施術内容がおかしい」と警視庁に相談があり、事件が発覚しました。女性はインターネットのアプリで予約して、初めて店を訪れたということです。取り調べに対して、路容疑者は「触ったことは認めるが同意のうえだった」と容疑を否認しています。警視庁は余罪についても調べています。