15歳少女に3000円渡し…日本郵便社員の男を逮捕[2018/11/07 11:57]

 東京・江戸川区でツイッターで知り合った当時15歳の少女に現金を渡してみだらな行為をしたとして、日本郵便の社員の36歳の男が逮捕されました。

 下長雅之容疑者は今年8月、江戸川区の駐車場で当時15歳の少女に18歳未満と知りながら現金3000円を渡してみだらな行為をした疑いが持たれています。警視庁によりますと、下長容疑者は少女が援助交際をほのめかす内容をツイッターに書き込んでいるのを見て、連絡を取り合ったとみられています。警視庁が少女を補導した際、ツイッターのやり取りから下長容疑者が浮上しました。取り調べに対して容疑を認め、「色々やりすぎてどれか分からない」などと供述しているということです。