学校帰りの少女の下半身を…会社員男にわいせつ容疑[2018/11/08 11:58]

 川崎市のビルの通路で小学生の女の子の下半身を触るなどわいせつな行為をしたなどとして、33歳の会社員の男が逮捕されました。

 東京・新宿区の会社員・松丸亜聖容疑者はおととし10月と12月に、川崎市宮前区のビルの通路で小学生の女の子2人にわいせつな行為をしたり、わいせつな行為をしようとした疑いが持たれています。警察によりますと、松丸容疑者はいずれも学校帰りにビルの近くを歩いていた女の子に目を付けて後をつけていたということです。警察の調べに対し、松丸容疑者は「私がやったことに間違いありません」と容疑を認めています。警察は余罪があるとみて捜査を続けています。