“大阪万博”開催決定 くいだおれ太郎も大喜び[2018/11/24 17:34]

 55年ぶりの大阪万博開催が決まって喜びが広がっています。決定直後は沸きに沸いた大阪・道頓堀から報告です。

 (森川夕貴アナウンサー報告)
 万博の開催が決まった大阪の道頓堀に来ていますが、決まる前の23日夜からかなりの盛り上がりを見せていたようです。決まる瞬間はパブリックビューイングが行われていたそうで、大阪が選ばれた時には薬玉を割って皆で盛大なお祝いをしたということです。決まったのが夜中だったのですが、人が全然歩けないほどの人で埋め尽くされていたということです。24日朝も号外が配られ、大阪市民の反応は「え!?大阪なの!?」「大阪が決まると思わなかった」という驚きの声にあふれていたようです。今、人がたくさんいるように見えますが、実は5年ほど前から外国人の観光客が年々、激減しているそうです。なので、商店街の人は2020年の東京オリンピック、そして、2025年の大阪万博でまた大阪にたくさんの観光客が戻ってきてほしいという声もありました。いつもは何も掲載しないそうですが、くいだおれ太郎の吹き出しに「バンパクよろしおましたな」と書かれていて、本当に歓迎ムードに包まれています。

こんな記事も読まれています